【カイロ共同】イラクの首都バグダッド中心部の旧米軍管理区域(グリーンゾーン)に26日、ロケット弾5発が撃ち込まれ、米大使館付近に着弾した。負傷者は確認されていない。イラク治安当局が発表した。 イラクでは、米国によるイラン革命防衛隊の精鋭部隊のソレイマニ司令官殺害を受け、親イラン勢力が報復を示唆。今回、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング