お茶の水女子大(東京)は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、付属の幼稚園と小学校、中学校、高校を28日午後から休校にすると明らかにした。春休みが終わり、新学期が始まる4月上旬まで1カ月間余り休校を続ける。付属中には秋篠宮家の長男悠仁さまが通っている。 大学の担当者は「これほど長く休校することは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング