写真

国立競技場

東京五輪・パラリンピック組織委員会が、既に販売済みの観戦チケットについて、来年に延期となった大会でも権利は有効とする方向で調整していることが26日、分かった。日程が変更されることで不要となった人には、払い戻しに応じる方針。4月下旬から東京・有楽町で始める予定だった店頭販売は凍結する。 組織委はこれまで公式サイトを通じて、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング