【サンパウロ共同】南米ペルー政府が新型コロナウイルス対策で国境を閉鎖したために日本人旅行者ら約260人が足止めされた問題で、うち29人が28日、在ペルー台湾代表部が手配したチャーター便に同乗し、出国した。在ペルー日本大使館が明らかにした。 チャーター便は南部クスコに足止めされている人たちを首都リマに運び、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング