写真

29日、外出自粛要請で人通りがまばらな東京・銀座

日本国内で確認された新型コロナウイルスの感染者が31日、クルーズ船の乗船者や政府チャーター便による帰国者を除いて2千人に達した。千葉や京都など各地でクラスター(感染者の集団)の発生が相次ぎ、東京では感染者が急増。政府による緊急事態宣言も現実味を帯びる中、瀬戸際の状態が続いている。 発生当初は中国・武漢市と接点がある人や、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング