【ブリュッセル共同】オランダからの3月31日の報道によると、南部ロッテルダム郊外の病院に入院中の新型コロナウイルスに感染した101歳の同国女性が回復し、退院可能になった。新型コロナに感染した高齢者は重症化しやすく助からないケースが多いだけに、病院は「希望の輝きだ」と喜んでいる。 女性は1週間半前に呼吸が困難になり入院。同ウイルス検査で陽性と判明し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング