日本年金機構は3日、新宿年金事務所(東京)の60代男性職員が新型コロナウイルスに感染していることが判明したとして、同事務所を閉鎖したと発表した。再開時期は未定。 男性は厚生年金の加入手続きを案内する窓口業務に従事。3月30日に休暇を取得、31日に体調不良を訴え、以降は出勤していない。3日午前、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング