「稼ぎ少ない」に平手打ち、死亡 妻への傷害容疑で59歳夫逮捕

共同通信 / 2020年4月6日 22時3分

警視庁小岩署は6日、自宅で妻を平手打ちしてけがをさせたとして、傷害の疑いで、東京都江戸川区の会社員牧野和男容疑者(59)を逮捕した。妻で会社員の美紀さん(57)は頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡した。 逮捕容疑は5日午後11時15分ごろ、美紀さんの左頭部をたたいて床に倒し、けがを負わせた疑い。容疑を認め「妻から稼ぎが少ないと言われ頭にきた」などと供述している。 小岩署によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング