【ニューヨーク共同】米ニューヨーク州のクオモ知事は26日の記者会見で、新型コロナウイルス感染による州内の新たな1日の死者数は73人で、死者数が急増し始めた3月下旬以来、最低水準となったと明らかにした。 ニューヨーク市を除く州内の自治体は27日までに外出規制などを一部緩和する。ニューヨーク市は6月前半の緩和を目指している。クオモ氏は同市が「米国だけでなく世界の経済のエンジン」だと強調、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング