写真

抗マラリア薬のヒドロキシクロロキン=5月27日、米ユタ州(ロイター=共同)

【ワシントン共同】米ホワイトハウスは5月31日、新型コロナウイルス感染症の予防・治療薬として抗マラリア薬のヒドロキシクロロキン200万回分をブラジルに送ったと発表した。新型コロナの予防や初期治療での安全性と効果を検証するため、両国が共同で臨床試験を実施することも明らかにした。 ヒドロキシクロロキンはトランプ米大統領が新型コロナの予防・治療薬として有望と主張し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング