写真

米グーグルのブラウザ、クロームの「シークレット(秘密)モード」(共同)

【ニューヨーク共同】米グーグルが「シークレット(秘密)モード」に設定したブラウザー「クローム」で利用者のインターネットの閲覧情報を収集し、プライバシーを侵害しているとして、利用者は3日までに、グーグルに損害賠償を求める集団訴訟を米カリフォルニア州の裁判所に起こした。 提訴は2日付。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング