【ローマ共同】「ニュー・シネマ・パラダイス」など数々の映画音楽を担当した巨匠、エンニオ・モリコーネさんが6日までに、ローマの病院で死去した。大腿骨を骨折し入院していたという。91歳だった。イタリアのメディアが報じた。

トピックスRSS

ランキング