【ワシントン共同】トランプ米大統領のウクライナ疑惑を巡り、議会で大統領に不利な証言をしてホワイトハウスの国家安全保障会議(NSC)から更迭されたビンドマン陸軍中佐が8日、軍に辞職を伝えたとツイッターで明らかにした。代理人はトランプ氏からいじめを受けていたと理由を説明した。 代理人は声明で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング