【ジャカルタ共同】中国漁船内で死亡したインドネシア人男性船員1人の遺体が、船内の冷凍庫で保管されていたことが分かった。インドネシア有力紙コンパスが9日伝えた。同国の民間漁業監視団体によると、船員は船長から暴行や食事が十分に与えられないなどの虐待を受けた末に病死した疑いがあるという。 漁船はイカ釣り漁船で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング