逃亡に「借り」とゴーン被告 米協力者拘束で、中東テレビ

共同通信 / 2020年7月12日 22時47分

【カイロ共同】中東の衛星テレビ、アルアラビーヤは12日までに、レバノンに逃亡した前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告のインタビューを報じた。被告は、自身の逃亡に協力したとして米国人容疑者2人が米国で5月に拘束されたことについて「話せないが、助けてくれた人々に借りがある」と述べた。 11日放映のインタビューで被告は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング