1. トップ
  2. トピックス
  3. スポーツ
写真

全豪オープン開幕を前に練習するジョコビッチ選手=14日、オーストラリア・メルボルン(ゲッティ=共同)

【シドニー共同】オーストラリア政府が、テニスのジョコビッチ選手の査証(ビザ)を再び取り消した理由について、新型コロナウイルスワクチンを接種していない同選手が滞在すれば「国内の反ワクチン感情を助長しかねない」と主張していることが15日分かった。当局はこの日、ジョコビッチ選手を再び拘束し、メルボルン市内の隔離施設に収容した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング