写真

政府が掲げる「働き方改革」は、社会問題となっている過労死、過労自殺、ブラック企業の撲滅に繋がると期待されていますが、今のところ大きな成果はみられません。メルマガ『デキる男は尻がイイ-河合薫の『社会の窓』』の著者で、元ANA国際線CAという経歴を持つ健康社会学者の河合薫さんは、政府が新たに実現させようとしている「高度プロフェッショナル制度」について、これは名を変えた「残業ゼロ法案」だと強く批判しています。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング