写真

いじめや過労など、自殺者の数が増加の一途をたどる日本。この「自殺」を「9割は他殺である」とした元東京都監察医務院長の衝撃的な著書を紹介しているのは、無料メルマガ『クリエイターへ【日刊デジタルクリエイターズ】』の編集長・柴田忠男さん。過激なタイトルの書籍ですが、一体どのような内容が書かれているのでしょうか? 『自殺の9割は他殺である』 上野正彦・著カンゼン 上野正彦『自殺の9割は他殺である』を読んだ。著者は元東京都監察医務院長・医学博士。真っ白な本、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング