写真

7月5日から西日本で降り続いた豪雨による災害は「平成30年7月豪雨」と名付けられ、広島県などでは川の氾濫やため池の決壊などいまだに被害が続いているところも多いのが現状です。今回の無料メルマガ『1日1粒!「幸せのタネ」』では著者の須田將昭さんが、被災していない人たちが被災地の人々に対して「いま絶対にすべきでないこと」について紹介しています。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング