写真

日本植民地時代の強制徴用被害者が新日鉄住金に起こした損害賠償請求訴訟再上告審で、韓国大法院が出した日本企業に対し1億ウォンの支払いを命じる判決。安倍首相は「ありえない判断」としましたが、韓国国内ではどのように受け止められているのでしょうか。今回の無料メルマガ『キムチパワー』では、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング