大阪府警:ミナミで半グレ調査 みかじめ料、暴対法抜け穴

毎日新聞 / 2017年9月20日 6時40分

「半グレ」と呼ばれる暴力団に所属しない不良グループが、大阪・ミナミでみかじめ料を要求している疑いがあるとして、大阪府警は19日、大規模な実態調査に乗り出した。3日間で約4500の飲食店などを対象に、反社会的な集団から金銭の要求がないかアンケート。半グレは指定暴力団の不当要求を禁止する暴力団対策法の規制を受けないため、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング