枚方・登校事故:小学校の目と鼻の先…住宅街の朝、騒然

毎日新聞 / 2017年10月18日 12時31分

大阪府枚方市で18日、集団登校中の児童の列に乗用車が突っ込んだ事故。現場は、児童が通う小学校の目と鼻の先の通学路だった。住宅街の朝の、静かな登校風景が一変。児童が泣き叫ぶ声が響き、救急車やパトカーが駆け付けて騒然となり、近所の住民らも一緒に介抱し、心配そうに見守った。現場のそばに住む尾崎裕さん(66)は「ボーン」という大きな音を聞き家の外に出た。車の周辺に児童5人が倒れており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング