衆院選:党首の訴え、響いたか アキバ、首相に批判と声援

毎日新聞 / 2017年10月21日 21時56分

選挙戦最終日の21日、日本列島に台風21号が近づき全国的に天気が崩れる中、各党の党首たちは街頭に立ち、声をからして支持を訴えた。「安倍政治」の是非が問われた12日間。「最後の訴え」に、有権者は何を思ったのか--。自民安倍晋三首相が最後の遊説先に選んだのは、前回の衆院選同様に東京・秋葉原だった。JR秋葉原駅前では午後から自民党の閣僚や党幹部らが次々と街頭演説。自民党の集会さながら、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング