受動喫煙対策:小池知事「一ケタ間違いでは」国の姿勢批判

毎日新聞 / 2017年11月18日 9時4分

厚生労働省が受動喫煙対策を強化する健康増進法改正について、店舗面積150平方メートル以下の飲食店に喫煙を認める新たな案を検討していることについて、小池百合子知事は17日、「一ケタ間違いではないかと驚いた。国の姿勢が甘いものだとお知らせになったと受け止めている」と述べた。シンガポール出張から帰国後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング