広島土砂災害:被災者の「思い出の品」最後の展示返却会

毎日新聞 / 2017年12月17日 12時28分

77人が犠牲になった広島土砂災害(2014年8月)の被災地で見つかった「思い出の品」の展示返却会が16日、広島市安佐南区の佐東公民館多目的ホールで始まった。「思い出の品」は一部を除いて来年3月末で保管を終えるため、最後の展示となる。広島市は事前に、品に名前が記されていた約60人に案内文を送っており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング