取手いじめ自殺:教育長、委員長が辞職 「なかった」撤回

毎日新聞 / 2018年2月20日 19時39分

茨城県取手市で2015年11月、市立中学3年生だった中島菜保子さん(当時15歳)が、いじめを苦にする書き込みを日記に残して自殺した問題で、同市教育委員会の矢作(やはぎ)進教育長(66)が辞職願を提出し、20日の市教委定例会で同意された。3月末で辞職する。また当時の教育委員長だった小松崎幸江委員(70)も辞職する。記者会見した矢作氏は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング