大阪府警:交際相手に暴行し重傷、傷害容疑で巡査長を逮捕

毎日新聞 / 2018年5月22日 11時9分

交際相手の女性を暴行して重傷を負わせたとして、大阪府警は21日夜、府警捜査3課の巡査長、田口能之容疑者(31)=兵庫県三田市=を傷害の疑いで逮捕した。逮捕容疑は20日深夜から21日未明にかけ、府内の30代の女性宅で、顔面や手足を殴ったり蹴ったりして鼻骨骨折の疑いなど全治1カ月の重傷を負わせたとしている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング