鹿児島:腹から血流して男性死亡 サウナで殺人事件 

毎日新聞 / 2018年6月19日 16時43分

19日午前10時55分ごろ、鹿児島県鹿屋市札元1の県民健康プラザ健康増進センターのサウナで、男性が腹から血を流して倒れているのを利用客が発見し119番した。男性は救急搬送先の病院で約30分後に死亡が確認された。県警鹿屋署は殺人事件とみて捜査し、男性の身元確認を急いでいる。同署によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング