強制わいせつ致傷容疑:女児被害、65歳男逮捕 長崎県警

毎日新聞 / 2018年6月19日 21時6分

長崎県警は18日、長崎市内で女児にわいせつな行為をしてけがをさせたとして住所不定、無職、寺本隆志容疑者(65)を強制わいせつ致傷容疑で逮捕したと発表した。逮捕容疑は今月5日午後3時半ごろ、市内の路上で、下校中の小学2年の女児(7)に後ろから近づき、スカートをめくって引っ張り転倒させて両膝に打撲など10日間のけがをさせたとしている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング