熊本:北口和皇前市議が復職 市長、市議長が不快感

毎日新聞 / 2018年7月13日 9時45分

地方自治法の兼業禁止規定に違反したとして熊本市議会が失職決定した前市議の北口和皇(かずこ)氏(60)が12日、熊本県の蒲島郁夫知事の裁決で復職した。北口市議は「市民のため頑張りたい」と代理人を通じてコメント。熊本市議会の朽木信哉議長や大西一史市長はそろって不快感を示した。市議会は北口氏が代表を務めていた市漁協の2015年度の事業収入のうち、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング