強制わいせつ容疑:生活保護の女性被害、岐阜市職員を逮捕

毎日新聞 / 2018年7月18日 20時12分

生活保護を受給している女性にわいせつな行為をしたとして、岐阜中署は18日、愛知県稲沢市、岐阜市生活福祉1課職員の高瀬守彦容疑者(45)を強制わいせつ容疑で逮捕した。「励ます意味で肩を抱いたり手を握ったりしたが、下心があったわけではない」と容疑を否認しているという。逮捕容疑は6月14日午後3~4時ごろ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング