窃盗容疑:村議逮捕 介護施設利用女性の通帳使い引き出し

毎日新聞 / 2018年7月23日 19時38分

他人の通帳から現金を引き出し盗んだとして、福岡県警は23日、同県赤村村議で在宅介護支援会社社長、原隆康容疑者(56)=同村赤=を窃盗容疑で逮捕した。逮捕容疑は昨年11月~今年1月、自身が村内で運営する在宅介護支援施設の利用者の女性(89)の通帳を不正入手し、現金自動受払機(ATM)から9回にわたり計41万円を引き出したとしている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング