愛知:無断欠勤111日 小学校の男性教諭を免職処分

毎日新聞 / 2018年9月13日 8時49分

愛知県教育委員会は12日、無断欠勤を続けたとして、みよし市立三好丘小の男性教諭(47)を懲戒免職処分にした。県教委によると、教諭は今年4月2日以降の111日間、再三の指導に従わず、正当な理由がないのに無断欠勤したとしている。同校の児童や保護者から「授業が分からない。服装もだらしなく近づきにくい」など教諭に対する苦情が相次いでいて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング