奄美大島:ノネコ捕獲で論争 クロウサギ捕食で

毎日新聞 / 2018年9月22日 8時10分

鹿児島県の奄美大島で、環境省が国の特別天然記念物のアマミノクロウサギなどを襲うノネコ(野生化した猫)の捕獲に乗り出したことに、動物愛護団体が異を唱えている。捕獲したノネコは飼い主が見つからなければ殺処分される。「生態系を守るための苦渋の決断」とする環境省と「猫を悪者にしないで」と訴える愛護団体。どちらも動物の命を守るという立場は同じだけに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング