自治体アンケ:残土「法規制必要」41% 「不要」の倍

毎日新聞 / 2018年10月21日 6時50分

建設残土を有料で受け入れた業者が山林などに投棄し、大雨などで崩落する問題が全国各地で起きている。毎日新聞が47都道府県と20政令市に実施したアンケートで、投棄を直接規制する法整備の必要性の有無について自治体の41%が「必要」とした。土砂の撤去などを命じる条例は半数近い32自治体が制定・適用しているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング