訃報:芦田淳さん88歳=ファッションデザイナー

毎日新聞 / 2018年10月22日 16時28分

日本を代表するファッションデザイナーの一人で、皇太子妃時代の皇后美智子さまの衣装を手がけた芦田淳(あしだ・じゅん)さんが20日、肺炎のため自宅で死去した。88歳。1930年、韓国・全州生まれ。太平洋戦争直前に日本に引き揚げ、高校卒業後、少女画家の中原淳一さんに師事。60年から高島屋と帝人の顧問デザイナーとなり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング