訃報:ノーベル化学賞受賞、下村脩さん90歳 長崎市内で

毎日新聞 / 2018年10月21日 17時38分

生体内で生命現象を担うたんぱく質の動きや働きを知る上で欠かせない「緑色蛍光たんぱく質」(GFP)を発見した功績で、2008年にノーベル化学賞を受賞した米ボストン大名誉教授の下村脩(しもむら・おさむ)さんが死去したことが分かった。90歳。長崎大によると、下村さんは19日、長崎市内で亡くなったという。1928年、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング