偽造クレカ:マレーシア拠点の犯罪組織が日本標的に

毎日新聞 / 2018年11月21日 7時30分

偽造クレジットカードでブランド品などが不正購入される事件が後を絶たない。特に最近は、観光名目で来日したマレーシア人らによる犯行が全国的に目立つ。岡山でも昨年以降、5人が逮捕されている。日本は偽造カードへの対策が遅れており、マレーシアを拠点とする犯罪組織の「ターゲット」になっている可能性がある。【益川量平】「仲間に言われた通り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング