麻薬密輸容疑で3人逮捕 “仏像”形MDMA 香川県警など

毎日新聞 / 2018年12月15日 7時30分

大量の合成麻薬MDMAを密輸入したとして、香川県警と四国厚生支局麻薬取締部などは14日、大阪市天王寺区の音楽家、田辺智也容疑者(41)ら3人を同日までに麻薬取締法違反(営利目的輸入)などの疑いで逮捕したと発表した。MDMAは仏像の顔を模した珍しい形状で、1万8164錠(約7.3キロ、末端価格7200万円)と一度の押収量としては過去5年間で最多。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング