富士山麓で悪質な土砂の無許可埋め立て 市長「非常事態」を宣言

毎日新聞 / 2018年12月15日 9時27分

静岡県富士市の小長井義正市長は14日の記者会見で、富士山麓(さんろく)で土砂埋め立ての悪質な違反行為が増加しているとして「非常事態」を宣言した。臨時組織を設け、罰則強化や刑事告発も視野に対応を強化するという。市は2011年施行の条例で、一定規模以上の土砂を埋め立てる事業者に対し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング