不法残留の外国人実習生、借金背負い万引き 母国に悪質仲介業者

毎日新聞 / 2019年1月13日 7時0分

今春から外国人労働者の受け入れが拡大されることになったが、懸念されるのが悪質な仲介業者の存在だ。福岡県内の商業施設などで窃盗を働き、昨年末に有罪判決を受けたベトナム人技能実習生は、母国の「送り出し機関」に支払うため、約200万円もの借金をしたが返済できず、不法残留し万引きを繰り返していた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング