木造船が漂流 2人生存か 青森沖

毎日新聞 / 2019年1月13日 12時8分

 13日午前、青森県深浦町の沖合約1キロの海上で、木造船が漂流しているのを漁師が発見した。青森海上保安部によると、木造船には2人の生存者がいるという情報がある。北朝鮮からの木造船の可能性があり、確認を進めている。【隅俊之】

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング