「たけくらべ」樋口一葉の直筆 2100万円で落札 極めてまれな完全原稿

毎日新聞 / 2019年1月19日 16時21分

早世した作家・樋口一葉(1872~96年)の代表作「たけくらべ」の直筆原稿が19日、「毎日オークション」(東京都江東区)で競売にかけられ、2100万円で落札された。落札者は国内の男性コレクター。近代日本文学史上の傑作の完全な原稿が、公開のオークションで取引される事例は、極めてまれだ。午後2時過ぎ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング