「これでは客室の浴室・トイレに入れない」都バリアフリー条例改正案、障害者団体が見直し訴え

毎日新聞 / 2019年1月21日 6時30分

2020年東京五輪・パラリンピック開催を控え、東京都が示した改正バリアフリー条例の素案に対し、見直しを求める声が上がっている。全国に先駆け、ホテルの一般客室をバリアフリー化する内容だが、示された基準では一部の車いすが浴室やトイレに入れなくなるからだ。都は実験をせず、机上の検討で基準を決めたといい、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング