宙に浮く「雪国のアマゾン」 市議会、再評価の予算認めず 山形・鶴岡

毎日新聞 / 2019年3月21日 8時28分

2014年に行革の一環で閉館した山形県鶴岡市のアマゾン民族館とアマゾン自然館の収集資料をめぐり、同市議会の予算特別委員会は20日、市が提案した専門家に評価を依頼する予算案(480万円)を認めなかった。市は資料の活用を目指して19年度当初予算案に事業費を盛り込んだが、22日の本会議でも否決される見通し。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング