名古屋で桜開花 昨年より3日遅く 満開は4月1日と予想

毎日新聞 / 2019年3月22日 11時7分

名古屋地方気象台は22日、名古屋市で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年より4日早く、昨年より3日遅い。同市千種区の気象台にある「標本木」で5~6輪の花が咲くと開花宣言が出される。22日の予想最高気温は平年より高い18度。天気予報会社「ウェザーマップ」(東京都)は、4月1日に満開になると予想している。【川瀬慎一朗】

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング