工藤会本部撤去はいつ? 暴追センター買い取り可能に 売却益、活動資金流用の懸念も

毎日新聞 / 2019年4月21日 8時0分

暴力団被害者の支援などに取り組む福岡県暴力追放運動推進センターの役割に「暴力団事務所の撤去支援」が加わった。北九州市が目指す特定危険指定暴力団「工藤会」(同市小倉北区)の本部事務所撤去に向けた布石だ。センターを介して事務所を買収することで暴力団への直接的な税金投入を避ける狙いがあり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング