1.3メートル「都内一低い」ガード下 頭上すれすれ電車が通る

毎日新聞 / 2019年4月21日 11時16分

東京都大田区の東急池上線洗足池駅を降り、中原街道を少し入ったところに「東京一低い」とうわさのガード下がある。管轄する東急電鉄によると、桁下は最も低い場所で約1.3メートル。腰をくの字に曲げながら通ると、頭上すれすれを電車の通過音が響く。1927年に池上線のこの区間が開業した当初から、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング