低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

毎日新聞 / 2019年4月22日 11時23分

神戸市中心部にあるJR三ノ宮駅前(同市中央区)で21日、市営バスが横断歩道の歩行者を次々とはね、男女2人が死亡、6人が重軽傷を負った事故で、バス側の信号が赤の状態で、低速で横断歩道に進入していたことが、捜査関係者への取材で判明した。バスに搭載されたドライブレコーダーに映っていた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング