自転車押され高1電車と衝突死 被害者遺族に5200万支払いなどで和解

毎日新聞 / 2019年4月24日 11時50分

兵庫県尼崎市で2015年3月、自転車に乗っていた高校1年の男子生徒、山内美輝(よしき)さん(当時16歳)が、オートバイで並走した当時16歳の元少年(20)に押されるなどして踏切に入り、電車にはねられ死亡した事件で、山内さんの両親が元少年と母親に損害賠償を求めた訴訟が、神戸地裁尼崎支部(田中健治裁判長)で和解した。23日付。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング